calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

ブログ村

広告

広告2

TA07 MS その5

0

    Cの袋に取りかかります。

    説明書通りステアリングアームを組み立てます。 

    説明書通り取り付けます。

    アッパーデッキも説明書通り取り付けました。

    でも、この時点でスペーサーが余っているので疑問に思い説明書みなおしたら、ステアリングアームに組み込むはずのパーツでした。

    密かにやり直したことは内緒です。(誰に?)

     

     


    TA07 MS その4

    0

      アッパーバルクヘッドを組み立てます。

      リアアームを取り付けます。

      キット標準はカーボン混入のアームでした。

      リアアームの取り付けは説明書通りでオーケーですが、フロントのサスアームは説明書通りだと少しきついようです。説明書でもそう書いてあります。

      同封されていた予備のスペーサーで調整しました。

      とりあえずここまで。

       


      TA07 MS その3

      0

        やっと残業続きの毎日からちょっとだけ逃れることができたのでB袋を開封します。

        ギアデフを作ります。

        せっかくなので買っておいた高価なオプションパーツを投入します。

         

        重さを比較するとこんな感じです。

        こちら↓はプラ。

        こちら↓がオプションのアルミ。

        こちら↓がプラ。

        こちら↓がオプションのアルミ。

        オプションパーツはアルミ製故少し重たいようです。

        まずはどんな感じになるのかなということで、プーリーとケースを仮組立してみましたが・・・。

        ???

        うまい具合に入りません。

        説明書をよく見るとプーリーとケースに印があるからそれ同士を合わせろとあります。

        確かにキット付属のものにはちゃんとありますね。

         

        オプションは?ということで確認すると、こちらもちゃんとありました。

        合わせてみると確かにスポッと入ります。

        一応デフオイル漏れをすこしでも減らそうと定番ギヤデフシールグリスを使います。

        フロントのスプールもオプションを投入!

        やはり少し重たいです。

        こちら↓がプラ。

        こちら↓がアルミ。

        とりあえずここま組み立てました。


        TA07 MS その2

        0

          結局、行きつけのショップで購入してしまったTA07 MS。

          開けてみると中はこんな感じ。

          思っていたよりもパーツ少ない?

          中身を箱からだすとこんな感じです。

          カーボンパーツの瞬間接着剤塗りはへっぽこな私には荷が重いので、しないことがおおいのだけれど今回は正月ということもあって(意味不明(^_^;))綿棒を使って縁をぬっていきます。

          では早速組み立てましょう。

          Aの袋まで組み立てることを目標にがんばっていきましょう。

          バルクヘッドがプラからアルミになっているだけでなく固定用の小さな突起がついています。こういうところがハイエンドならではというところ。

          家にあるTA07 PROでも使えるのかと思って確かめてみると確かに小さな穴が空いているので使えるようですな。

          フロントのバルクヘッドが0.5Eになってました。

          確かTA07 PROはXAだったはず。

          スパーギアに取り付けるスパーホルダーも金属製でかっこよい。

          モーターマウントのアルミもTA07PROよりも分厚くなってます。

          シャフトブリッジの形状もご覧のとおり新規に作ってあるのがわかります。

          これは作った人の本気度が伝わってきます。

          こっちがMS。

          こっちがPRO。

          スパーギアも2種類入っていて歯数の歯数の少ない方をチョイス。

          ここまで作って3×8个了ビスがないことが発覚!

          きっと間違って使ってしまっているに違いないということですでに組み立てたところをばらしながら探してみるとありました。

          ロワバルクヘッドをとめるネジに使っちゃってました。

          さすがのへっぽこぶりです。

          ロアデッキにモーターマウントを取り付けとりあえずここまで。

          でもなぜかあまった4×1仞弔ぅ好據璽機次

          これはお前どうせすぐになくすだろうからおまけだぜということでよいのだろうか?

           

           

          1/10 電動RC組立キット TA07 MSシャーシキット【42326】 タミヤ

          価格:69,800円
          (2019/1/3 19:45時点)
          感想(0件)

           

          平成31年1月3日午後8時現在 アマゾンで TA07 MSが65,501円で販売してました。

          うむ、安い。

           

           

           

          JUGEMテーマ:ラジコン


          TA07 MS その1

          0

            気になっている人も多いのではないかと思われるTA07 MS。

            私もその一人です。

            魅力的な数多くのハイエンドマシンが販売されていますが、1ベルト駆動、モーター位置を3カ所から選べる等、これほど独創的なものは珍しいのではないかと思います。

            私はキットを購入するときは基本的に普段からレースにも参加させていただいているリアルショップで購入しています。

            また、飛び入りで別ショップ主催のレースに参加させていただくときも運営しているショップでタイヤ等を購入するようにしています。

            でも、人によってはネットショップがメインという人もいることでしょう。

            そこで、ネットショップメインの方向けに2018年12月29日現在のTA07 MSの値段を調べてみました。

            (値段は絶えず変動するので購入の際には必ず自分で確かめてください。)

             

            最初はアマゾンさん。

            アマゾンさんを利用したことがある人はご存じとは思いますが、アマゾンから直接購入ではなく、アマゾン経由マーケットプレイスで購入した場合は送料がかかる場合があるので注意です。

             

            続いてJoshin web さん。

            この時点では送料も無料です。

            1/10 電動RC組立キット TA07 MSシャーシキット【42326】 タミヤ

            価格:69,800円
            (2018/12/28 23:12時点)
            感想(0件)

             

            ラジコン天国名古屋店さん。

            この時点で別途送料がかかります。

            タミヤ 1/10RC TA07 MS シャーシキット

            価格:71,734円
            (2018/12/29 00:03時点)
            感想(0件)

             

            こちらはラジコン夢空間さん。

            この時点では送料は無料でした。

            【基本送料無料】タミヤ(TAMIYA)/42326/【TRF】TA07 MS シャーシキット(未組立) ラジコン/ハイエンド

            価格:75,719円
            (2018/12/29 00:07時点)
            感想(0件)

             

            こうしてみると結構値段の差があるものですね。

             

             


            | 1/1PAGES |